グルテンフリーダイエットを始めて10日目。その成果と感想は?

Pocket

先日ご紹介したグルテンフリーダイエット。

いつもなら三日坊主の私が10日間、続けることができました。

私が今、身をもって体験しているグルテンフリーダイエットの途中経過を報告していきたいと思います。


グルテンフリーダイエット10日後の経過 体と心の変化を報告します。

身体的変化

前回、三日目にして2キロ減ったとお伝えしました。

10日経った今も、体重は変わらず。

三日で一気に2キロ減ったものの、それ以降、体重の変化はありません。

体重の変化はありませんが、感覚的に胃が繊細になったような気がします。

何かおかしなものを食べると、胃もたれのような感覚があります。

なので、食べる前に、その食材にはどのようなものが含まれているのか見るようになりました。

今までは何も気にせず、食べたいと思ったものを食べたい時に食べていましたが、今では、グルテンはもちろん、砂糖や添加物も気にするようになりました。

その結果、必然的に体に良いものだけを選んで摂取するようになりました。

今まで毎日体重計に乗るという習慣はなく、ひどい時は半年くらい乗らなかったこともありました。

その頃は何となく足が重くなってきたなあとか、ズボンが入りにくくなったなあとか思っていた程度で、気のせい気のせいと思っていました。

毎日体重計に乗ることによって自分の体の変化を目に見て確認できるので、良い習慣がついたと思います。

ただ短期的に見て一喜一憂せず、長期的な無理のないプランでもう少し続けていきたいと思います。

精神的変化

他の変化といえば、何を食べるべきか、食べないべきか、そしていつ食べるべきか、よく考えるようになったことです。

週末外食することがあったのですが、レストランでもグルテンフリーなメニューを選ぶことを心掛けました。

たまたま友人と行ったレストランが何とイタリアン。

ピザやパスタなどとってもおいしそうな食事が並んでいましたが、私は意志を通して、スープやサラダをいただきました。

でも特に欲することもなく、また友人達と会って、ダイエットをカミングアウトすることによって更に自分を追い詰めることになりました。

あと、食べる時間帯を機にするようになりました。

寝る2、3時間前には夕食を済ませておきたいので、遅くとも夜8時までには食べ終えることを徹底することによって、規則正しい生活になりました。

 

これからの目標

私の今回のダイエットの目標はあと3キロ。

欲をいえばあと7−8キロ。

とりあえず、あと3キロ落とせた時点で、一度考えてみます。

食べ物だけではなく、部分部分を引き締めることができる二の腕ダイエットも並行して行っていきたいと思います。

更にお腹やお尻周り、脚も落としたいところですが、あんまり一気に欲張っても続かないと思うので、長期計画で精神的、身体的に無理のないように進めていきたいと思います。

 

まとめ

グルテンフリーダイエットを始めて、10日。

体重的にはマイナス2キロですが、食材や食べる時間帯など様々な事に気をつけるようになりました。

不思議とあんなに大好きだったラーメンやクリームが入ったパンも体が欲することがなくなりました。

なので、おやつにパンなどを買わなくなったので、経済的な節約にもなります。

この食欲が一気に減ったことが本当にありがたいと思います。

これからもう少し続けて、目標値まで達することができるよう頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました