ユース五輪冬季2020年放送日程いつで放送局は?出場選手や開催地ライストについて紹介!

ユースオリンピック フィギュアスケート

ユースオリンピックって聞いたことがありますか?

間もなく冬季ユースオリンピック2020が開催されるようです。

今回はこちらのユースオリンピックの特にフィギュアスケートに注目。

開催地やテレビ放送の日程や放送局を調べたいと思います。

また、フィギュアスケートの日本代表の選手も調べてみたいと思います。

冬季ユースオリンピック2020、開催地はどこで日本からの注目フィギュアスケート選手は誰なのでしょうか?

またテレビ放送に関しても調べてみました。

 

ユースオリンピック冬季2020年放送日程いつで放送局は?

ユース五輪冬季2020のフィギュアスケート競技のテレビ放送はないようです。

おそらくニュース等では取り上げられるかもしれませんが、競技の放送はありません。

 

ユースオリンピック冬季2020フィギュアスケート競技試合のライストはある?

youtubeからOLYMPIC CHANNEL公式よりライブ放送が見れるようです。

こちらのリンクより視聴できるようです。

1月10日 開会式

1月11日 ペアSP男子SPアイスダンスRD

1月12日 女子SPペアFP男子FP

1月13日 ダンスFD:女子FP

1月15日 団体戦

 

ユースオリンピック冬季2020フィギュアスケート競技はいつ開催されるの?

時間は全て日本時間で掲載しています。

1月10日(金) 4:00-5:30 開会式
21:30-22:40 ペアSP
1月11日 (土) 0:00-2:15 男子SP
21:30-23:10 アイスダンスRD
1月12日 (日) 0:10-2:32 女子SP
19:30-20:45 ペアFS
22:00-24:30 男子FS
1月13日 (月) 19:30-21:30 アイスダンスFD
22:30-25:07 女子FS
1月15日 (水) 19:30-20:45 NOC団体 アイスダンス
21:00-22:15 NOC団体 ペア
22:30-23:45 NOC団体 女子
1月16日 (木) 0:00-0:15 NOC団体 男子
1月23日 (木)3:00-4:00 閉会式

 

ユースオリンピック冬季2020年の開催地スイスのどこでうたしんは出場する?

ユースオリンピック

第3回ユースオリンピックが開催されるのはスイスのローザンヌです。

ローザンヌには国際オリンピック委員会の本部があり、オリンピックの首都と呼ばれています。

ローザンヌの国鉄駅にも誇らしくオリンピックの首都という文字が掲げられています。

ローザンヌにはオリンピック博物館もあり、過去の試合での選手のユニフォームや衣装、歴代のメダルやオリンピックに関わる興味深い資料が展示されています。

とにかく、ローザンヌはオリンピアンや未来のオリンピアンにとって憧れの地であることには間違いないようです。

 

ユースオリンピック

 

冬季ユースオリンピック2020年日程は?

ユースオリンピックは2020年1月10日から22日の間に開催される予定です。

フィギュアスケートの日程は以下の通りです。

1月10日(金):男子ショート

1月11日(土):アイスダンス リズムダンス、女子ショート

1月12日(日):男子フリー

1月13日(月):アイスダンス フリーダンス、女子フリー

1月15日(水):NOC混合団体

 

NOC 混合団体って何?

ユースオリンピックでは、他国の選手同士で男女1人ずつとアイスダンスペアによるチームを組み、計8チームで合計得点を競う競技です。

過去には宇野選手がアメリカ女子シングルのJordan Bauth選手とベラルーシペアのEugenia Tkachenka/Yuri Gulitski両選手とチーム4を組み、見事優勝しています。

若いうちから他国の選手と親交を深め、同じ競技を力を合わせて戦っていく、すばらしいコンセプトの競技ですね。

 

冬季ユースオリンピック2020日本代表フィギュア選手は誰?

ユースオリンピック

男子シングル代表 鍵山優真選手 全日本ジュニア1位

★鍵山選手は旗手を務められるようです。

補欠:佐藤駿選手

ユースオリンピック

女子シングル代表 河辺愛菜選手 全日本ジュニア1位

補欠:松生理乃選手

ユースオリンピック

アイスダンス代表 吉田唄菜選手&西山真瑚選手 全日本ジュニア1位

補欠:なし

日本代表のユースアイスダンスとしては初出場を決めました。

結成して間もないうたしんカップルですが、今シーズンのジュニアグランプリシリーズの結果が良く、見事、ユースオリンピックのアイスダンス枠を勝ち取りました。

自力で掴み取ったアイスダンスの出場枠!

日本のアイスダンス界にとってまさに希望の星ですね!

 

冬季ユースオリンピック過去の参加フィギュア選手は誰?

今まで2回の冬季ユースオリンピックが開催されました。

そのフィギュアスケートの参加選手を調べてみました。

 

第2回冬季ユースオリンピック フィギュアスケート選手は?

ユースオリンピック

2016年、リレハンメルでの第2回ユースオリンピックへの参加選手は男子は山本草太選手、島田高志郎選手、女子は坂本花織選手、白岩優奈選手でした。

この試合ではシングルのみの参加でアイスダンス、ペアの参加はありませんでした。

結果は以下の通りです。

山本草太選手   1位 215.52

島田高志郎選手  6位 182.52

白岩優奈選手   4位 166.66

坂本花織選手  6位 155.23

 

第1回冬季ユースオリンピック フィギュアスケート選手は?

さらにさかのぼって第一回オーストリア・インスブルックでのユースオリンピックに参加したフィギュアスケート選手って誰かわかりますか?

この大会も男子シングル、女子シングルのみの参加でした。

ユースオリンピック

男子シングルには宇野昌磨選手と中村優選手が参加、女子シングルには庄司理沙選手が参加しました。

宇野昌磨選手は167.15で銀メダルを獲得。

当時宇野選手は15歳。

現在の姿と比べると、幼くてかわいらしいですね。

中村選手は154.22で6位、庄司選手は135.32で6位でした。

 

冬季ユースオリンピックって何?

ユースオリンピック

普通のオリンピックには種目によって年齢制限があり、年齢が若すぎると競技に参加できないのです。

フィギュアスケートでは2005年、浅田真央さんがグランプリファイナルで優勝したにも拘らずオリンピックに出場できる年齢に達していないとして、2006年のオリンピックに出る事は叶いませんでした。

フィギュア界では7月1日が区切りとされ、年齢も7月1日の時点で何歳かが問われます。

なので、9月25日が誕生日の浅田さんは7月1日の時点では14歳だったので、オリンピックの前年に15歳に達していないといけないという規定にひっかかり、世界一のタイトルをとっていたにも拘らず、およそ2か月の差でトリノオリンピックの出場をあきらめることになってしまいました。

ユースオリンピックは14歳から18歳までを対象とした若者対象の国際オリンピック委員会が主催する世界大会です。

開催年はオリンピックと同様、4年に一度です。

年齢が限られている上に4年に一度ですから出られるのも運ですね。

最初の冬季オリンピックは2012年1月にオーストリアのインスブルックで開催されました。

第2回目のユースオリンピックは2016年にノルウェーのリレハンメルで10日間にわたり開催されました。

冬季オリンピックは7つの種目に分かれています。

  • スキー(アルペン、クロスカントリー、ジャンプ、ノルディック複合、フリースタイル、スノーボード)
  • スケート (スピード、フィギュア、ショートトラック)
  • アイスホッケー
  • バイアスロン
  • ボブスレー・スケルトン
  • リュージュ
  • カーリング

 

ユースオリンピック出場資格は?

ユースオリンピックは4年に一度しか開催されません。

さらに毎年行われる世界大会では1種目あたり200-300人に出場資格が与えられますが、ユースオリンピックには世界でたった8-16人程度しか出場できないのです。

なので、多くのスポーツをしている若者にとってユースオリンピック出場は夢の中の夢舞台なようです。

 

夏季ユースオリンピックもあるの?

ユースオリンピック

ユースオリンピックは冬季のみならず、夏季もあるようです。

夏季オリンピックは最初の冬季オリンピックの2年前、2010年8月にシンガポールで開催されました。

第二回目は中国南京で2014年に13日間にわたり開催されたようです。

夏季オリンピックの主な競技は

  • アーチェリー
  • カヌー
  • 空手
  • ゴルフ
  • サッカー
  • 自転車競技
  • 射撃
  • 柔道
  • 重量挙げ
  • 水泳
  • クライミング
  • セーリング
  • 体操
  • ダンス
  • 卓球
  • テコンドー
  • テニス
  • トライアスロン
  • バスケットボール
  • 馬術
  • バトミントン
  • バレーボール
  • ビーチバレー
  • フェンシング
  • フットサル
  • ボート
  • ボクシング
  • ホッケー
  • ラグビー
  • 陸上
  • レスリング
  • ローラースピードスケート

冬季に比べると夏季の方が種目数がだいぶ多いですね。

 

うたしんユースオリンピック出場決定についてのツイッター反応は?

まとめ

ユースオリンピック

冬季ユースオリンピック2020年の放送日程や放送局について調べてみました。

放送やライブ配信に関しては現在の時点では、まだ分からなかったのですが、分かり次第、追記します。

また、開催地について、また注目選手についても紹介しました。

日本ではフィギュアスケートの人気が高く、試合もアイスショーも完売になるほどです。

そのような未来の日本のフィギュアスケートをひっぱっていく期待の若手選手。

大舞台で身も心にも残る、貴重な体験をしてきて欲しいと願っています。

特にアイスダンスは日本からは3回目の冬季ユースオリンピックにして初出場。

先日の全日本ジュニアやNHK杯のエキシビジョンでも若々しい中にも結成1年未満とは思えないほどの息の合った熟成された演技を披露し、多くの人を驚かせ感動させたうたしん。

ユースオリンピックではどのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

今回は冬季ユースオリンピック2020年放送日程いつで放送局は?開催地スイスのどこでうたしんは出場する?についてお届けしました。

 

関連記事

>>うたしんアイスダンス組コーチは誰?ツイズルの動画やツイッターを紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました