伊藤詩織プロフィール経歴を紹介!判決に対する海外の反応は?

伊藤詩織 デイリーニュース
Pocket

先日、フリーランスのジャーナリストとして活躍していた伊藤詩織さんが2015年4月に受けた性被害に対しての判決がおり、「望まない性行為で精神的苦痛を受けた」として被害届を提出。

2019年12月18日に裁判所は伊藤さん側の請求を認め330万円の支払を相手側に支払うように命じました。

この伊藤詩織さんという方は一体どのような経歴をお持ちの方なのでしょうか?

また海外メディアではMeTooの広がりを受けて、伊藤さんのインタビューが報道されているようですので、紹介したいと思います。

それでは伊藤詩織さんプロフィール経歴を紹介!判決に対する海外の反応は?をお届けします。

 

伊藤詩織さんの経歴は?

伊藤詩織

  • 1989年 神奈川県で生まれる
  • 父は建築関係
  • 母は専業主婦
  • 妹、弟がいる
  • 9歳の時にモデルの仕事を開始
  • 高校時代に留学を経験、アメリカやイタリアにも留学経験あり
  • 日本の短大を卒業後2014年からニューヨークでジャーナリズムを学ぶ
  • 2015年4月 望まない性行為を受ける
  • 2017年10月18日に性被害に関する告発本「Black Box」を出版
  • 2018年ロンドンでハナ・アクヴィリンと共にドキュメンタリー制作会社「Hanashi Films」を設立。

伊藤詩織さんはジャーナリストとして数々の賞を受賞されているようです。

主な受賞歴は以下の通りです。

  • 2018年度ニューヨーク・フェスティバルにて監督としてドキュメンタリー部門銀賞
  • カメラ担当としてスポーツ&レクリエーション部門銀賞を受賞

12月18日に裁判を傍聴したお母様は詩織さんについて報道陣にコメントを発表しました。

お母様によると詩織さんは昔から正義感の強い子供だったそう。

それを隠して生きていくことが詩織さんにとってはできなかったのではと語りました。

 

著書「ブラックボックス」とはどんな本?

12月18日現在、アマゾンではカテゴリ社会心理学部門でベストセラー1位となっています。

この著書の中には被害に遭われた伊藤さんが痛々しいほど切実に綴られています。

本来ならこのようなことは公表したくないはず。

ましてや実名や顔を出してまで。

しかし、伊藤さんの場合、相手に準強姦罪の逮捕状が出たにも拘らず、当日になって警察は逮捕状を見送り、更に不起訴処分となってしまったことに覚悟を決め、出版に至ったようです。

レイプの被害に遭ってしまったジャーナリストが何かを変えなければならないと彼女にしか書けない現状を書いたノンフィクションの一冊のようです。

 

伊藤詩織さんプロフィール経歴を紹介!判決に対する海外の反応は?

伊藤詩織さん事件に対する報道は?

まとめ

このような事件に巻き込まれ、実名や顔を出しての公表は本当に勇気のいる行動だったと思います。

伊藤詩織さんプロフィール経歴をみると、幼いころからモデルをしたり留学したりと積極性のあるお子さんだった事が分かります。

お写真を見てもモデルさん並みに美しい方ですね。

今回は勇気ある伊藤詩織さんのプロフィール経歴を紹介、さらに伊藤さん事件の判決に対する海外の反応も紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました