「グランメゾン東京」キムタク老眼鏡メガネのブランドはトムフォード?画像付きで紹介

グランメゾン東京キムタク エンタメニュース

今回はドラマ「グランメゾン東京」に出演していたキムタクこと木村拓哉さんが魅せたメガネのブランドを紹介していきます!

ドラマ「グランメゾン東京」ご覧になりましたか?

涙なしでは見られない展開もありますし、おしゃれな食事シーンが多く、料理って奥深いと感じさせてくれたこのドラマ、目が離せなかったですよね。

今回はこのドラマで主演を演じた木村拓哉さんがかけているメガネに注目!

しかもこのメガネは老眼鏡という噂が。

きっとドラマをご覧になった方の中でも、木村さんのようにかっこよく老眼鏡をかけたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

今回はこのドラマ「グランメゾン東京」内で主演を演じられた木村さんがかけているという老眼鏡のブランドやお値段について調べていきたいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

 

キムタク「グランメゾン東京」老眼鏡メガネのブランドはトムフォード?

TOMFORD(トムフォード) TF5468-F 002

木村さん着用の人気モデルは

TOMFORD(トムフォード) のTF5468-F 002

というモデルです。

お値段は税込みで50,760円位が相場となっているようです。

こちらのモデルはトムフォードの中でも高い人気を誇っているウェリントンタイプというモデルのようです。

男性のみならず、女性にも人気のあるモデルだそうです。

こちらのFシリーズにはイタリアンフィットとアジアンフィットがあります。

イタリアンフィットですと、掛けずらく、鼻盛り加工を依頼する方が多いそうです。

入手可能ならば、日本人の方にも掛けやすいFシリーズのアジアンフィットを購入しましょう。

 

トムフォードはどんなブランド?

TOMFORD(トムフォード) TF5468-F 002

トム・フォードはアメリカ出身のファッションデザイナーの名前です。

トム・フォード氏は当初俳優を志していましたが、その後デザイナーとして活躍し始めました。

1990年アメリカ・ニューヨークからイタリア・ミラノに移り、グッチのデザインを担当。

2000年にはグッチグループ全体のクリエイティブディレクターに就任すると共にイブサンローランも手掛けるようになったそうです。

そして2005年、ドメニコ・デソーレ氏と共にトム・フォード社を設立し、2008年に日本(大阪・梅田)に進出しました。

トム・フォード社はメンズ、レディースのアパレル商品を中心にバッグ、靴、メガネ、化粧品、香水等幅広く展開しています。

化粧品はエスティローダーが担当、メガネはマルコリンが製造担当しています。

彼は映画監督としても有名で2009年に監督デビュー後、2016年には映画『ノクターナル・アニマルズ』でヴェネツィア国際映画祭審査員大賞受賞するという才能の持ち主のようです。

 

キムタク「グランメゾン東京」老眼鏡メガネブランドのトムフォードを画像付きで紹介

こちらが木村さんが愛用しているというモデルの画像です。

キムタクドラマ「グランメゾン東京」

 

キムタクドラマ「グランメゾン東京」

キムタクドラマ「グランメゾン東京」

 

キムタクドラマ「グランメゾン東京」

 

キムタクドラマ「グランメゾン東京」

 

TOMFORD(トムフォード) TF5468-F 002

上記の画像をみてお分かりのように日本のみではなく世界中のセレブ達に男女問わず愛用されていることが分かりますね。

 

キムタク「グランメゾン東京」老眼鏡メガネのブランドはトムフォードについてのツイッター反応を紹介!

まとめ

今回は「グランメゾン東京」に出演していた木村拓哉さんが掛けている老眼鏡メガネのブランド、トムフォードについて画像付きで紹介しました。

トムフォードさんのデザインにはファッションの本場イタリアで養ったセンスとアメリカのカジュアルさがうまい具合に融合したセンスの良さがみられ、男女問わず、世界中の人々に支持されるようなものとなっています。

老眼鏡のみならず、サングラスや伊達メガネなどさまざまなモデルもあるようなので、是非機会があればお手に取ってお試しください。

それでは、キムタク「グランメゾン東京」老眼鏡メガネのブランドはトムフォード?画像付きで紹介をお届けしました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました