カルロスゴーンの現在地は?どう出国?今後の裁判はどうなる?

カルロスゴーン デイリーニュース

2019年12月31日、とても衝撃的なニュースが飛び込んできました。

日産自動車の資金を不正に還流したとして、会社法違反(特別背任)などで起訴され、現在保釈中の日産前会長のカルロス・ゴーン被告がプライベート機で日本を出国し、30日に自身の国籍があるレバノンに入国したとの情報が入ってきました。

こちらの情報は本当なのでしょうか?

カルロス・ゴーン被告は現在どこにいるのでしょうか、またもし本当に国外に出国している場合、今後の裁判はどうなるのでしょうか。

保釈の条件で海外での渡航を禁じられているゴーン被告。

彼は現在どこにいるのでしょうか。

それではカルロスゴーンは現在どこにいるの?今後の裁判はどうなる?をお伝えします。

 

カルロスゴーンは現在どこにいるの?

カルロスゴーン

カルロス・ゴーン被告は2019年12月31日アメリカの広報担当者を通じて声明を発表しました。

その発表は以下の通りです。

カルロスゴーン
カルロスゴーン

私は今レバノンにいます。

もはや私は有罪が前提とされ、差別が蔓延し、基本的な人権が無視されている不正な日本の司法制度の人質ではなくなります。

このように述べて、既に日本を出国してレバノンにいる事を公表しました。

 

カルロス・ゴーン被告はどうやって日本から出国したのか?

日本の出入国在留管理庁のデータベースにはゴーン被告の出国の記録がなく、別名を使って出国した疑いがもたれているようです。

パスポートも本人が保管してはならないということが保釈条件だったので偽パスポートを使った可能性が高いです。

詳しい情報はまだわからないので、分かり次第追記します。

 

レバノンってどこ?

レバノンはイスラエルやシリアを隣接する地中海に面した国です。

カルロス・ゴーン被告はブラジル出身ですが、ブラジルを始め、フランスとレバノンの国籍も保有。

3か国もの国籍を持っているのですね。

その理由は彼の両親がレバノン人でゴーン被告はブラジル生まれのようです。

 

 

カルロスゴーン今後の裁判はどうなる?

カルロスゴーン

今回ゴーン被告が海外へ渡航したことにより、今後保釈が取り消され、更に15億円の保釈保証金は没収される見込みであることが発表されました。

東京地裁の発表によりますと、ゴーン被告の保釈を認める条件であった海外渡航の禁止は変更されてないとしています。

裁判所は保釈を取り消すことができますので、事実関係の確認が取れ次第、その手続きが進められる予定です。

保釈が取り消された場合、ゴーン被告が収めた保釈保証金15億円は没収されます。

現在のところ、東京地裁は「今後の裁判の進め方については未定」としています。

さらに日本とレバノンの間には犯罪人引渡条約が結ばれていない為、日本の身柄引き渡し要求にレバノンが応じない場合は、身柄の引き渡しの実現は難しくなる見通しとのことです。

この15億円という金額は彼にとっては大したことのない金額だったのでしょうか。

今後の裁判の行方が分かり次第追記していきます。

 

カルロス・ゴーン被告保釈の条件とは?

ゴーン被告の保釈には約10項目の条件が付けられていました。

その主なものとして

  1. 都内に住み、住居の出入り口等に監視カメラを設置すること
  2. 日産幹部ら事件関係者との接触禁止
  3. パスポートを弁護人が管理し、海外渡航は禁止
  4. 通信環境が制限されたパソコンや携帯電話の利用

等です。

パスポートは弁護人が管理しなければいけなかったということですし、本人の名前で出国すれば、記録に残るし、審査官も気づくはず。

一体どのようにしてゴーン被告は出国できたのでしょうか。

分かり次第追記します。

 

カルロスゴーン被告についてのツイッター反応

まとめ

カルロスゴーン

今回はカルロスゴーンは現在どこにいるのか、そして今後の裁判はどうなるのか調べてみました。

本日、本人からの声明で日本を出国してトルコ経由でレバノンへプライベート機にて到着したことが発表されました。

どのように日本の出国検査を受けたのか、偽名や偽パスポートを使ったのかなど疑問の多い出国劇でした。

新しい情報が入り次第追記します。

裁判の今後については保釈保証金15億円は没収とのことでしたが、ゴーン被告は年収10億円ともいわれていますし、世界中に多額の資産を抱えているゴーン被告にとっては痛くも痒くもない金額だったのでしょうか。

果たして、この保釈保証金額が妥当だったのかも疑問が残りますが、たとえ国境を越えても今後、同じような事が起らないように悪いものはきちんと裁いて罰して欲しいと思います。

それではカルロスゴーンは現在どこにいるの?今後の裁判はどうなる?をお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました