サザエさん症候群とは?その原因と対処法を紹介!

サザエさん症候群とは?その原因と対処法を紹介! エンタメニュース

サザエさん症候群(シンドローム)って聞いたことありますか?

サザエさん自体には何の非もないのについてしまったこの名前。

今回はこのサザエさん症候群について、またその原因や対処法について紹介したいと思います。

毎週末、特に日曜日の夕方頃からツイッターなどのSNSでも多くみられるこのサザエさん症候群。

このつぶやきの多さから大勢の方がこのサザエさん症候群予備軍だと想定されます。

それでは、サザエさん症候群とは?その原因と対処法を紹介!をお送りします。

 

サザエさん症候群とは?

サザエさん症候群とは、サザエさんのストーリー自体には何の関係もないのです。

ただ、問題はサザエさんの放送時間帯なのです。

金曜日、土曜日の週末をエンジョイした後、日曜日の夕方頃から「また明日から仕事(又は学校)に行かなければ」という現実に対してうつ状態になり、倦怠感や体調不良を起こす症状です。

週末のお休みが終わってしまうと自覚し始めるのが日曜日の夕方18時半から19時位。

まさにその時間帯に放送されるのがアニメ「サザエさん」。

サザエさんは45年以上この時間帯で放送されており、世代にかかわらず日曜の18時半から19時といえはサザエさんと認知度が高くなっています。

 

世界的にサザエさん症候群は通用するの?

blue monday

世界的にはサザエさん症候群(Sazae-san syndrome)では相当の日本通の外国人にしか通用しません。

英語圏では主に「Blue Monday」(憂鬱な月曜日)と表現されているようです。

やはりこちらも意味合いは同じで、症例的には休日が終わってしまった虚しさと仕事の始まりを実感して憂鬱になるものだそうです。

 

サザエさん症候群の主な症状は?

サザエさん症候群の主な症状として以下の項目が挙げられます。

  • 憂鬱な気分になる
  • 不安を感じる
  • 不眠
  • 急に悲しくなり涙が出る
  • 頭痛
  • 胃痛
  • 吐き気
  • 倦怠感
  • 発熱

人によって症状の出方は様々なので、一概には言えませんが、気分の低下や無力無気力感を感じる方は「サザエさん症候群」の可能性があります。

 

どのような人がサザエさん症候群になりやすいの?

サザエさん症候群になりやすい人のタイプとして以下の特徴が挙げられます。

  • 常に寝不足気味
  • お休みの日には昼頃まで寝ている
  • お休みの前には気分が高揚する
  • 休日にはあまり予定を入れたくない
  • 趣味がない
  • 会社に人間関係でのストレスを感じる

いかがですか?

以上の項目の中で4つ以上当てはまる項目がある場合は要注意のようです。

 

サザエさん症候群、その原因と対処法を紹介!

今回はそんな「サザエさん症候群」の原因と対処法を紹介したいと思います。

サザエさん症候群に陥ってしまう原因として仕事へのストレスがまず先に考えられます。

学生さんならば、授業や宿題、試験等、社会人ならば、業務に対する不満や長時間労働、一般的には人間関係のトラブルなど、世代や個々によってストレスは様々ですが、みんな何かしらのストレスを抱えています。

週末、いつもの仕事や学校から解放されたのち、日曜日の夕方頃から「また明日から仕事(学校)が始まる」という憂鬱感を感じることで発症するといわれています。

ですから、仕事に対してストレスを抱え込み、週末のお休みが終わってしまうタイミングで「また明日から仕事に行かないといけない」とネガティブな感情が出てしまうのです。

そしたら、このような症状に対して、どのように対処していけば良いのでしょうか。

 

サザエさん症候群、その対処法は?

症状が人それぞれなだけに対処法も人それぞれですが、以下の項目を参考にして休日を過ごしてみてください。

  • 朝、遅くまで寝ない
  • 昼間に少し予定を入れる
  • 月曜日の夜、何か楽しみな予定を入れる

これらの項目をまとめると、「休日でも朝はきちんと起きて、適度に体を動かす」ことがサザエさん症候群にならないためのベストな過ごし方のようです。

また、月曜日の夜に何か楽しみな予定を入れることによって、週初めの月曜日、頑張ろうという気持ちになれます。

友達とおいしいごはんを食べるとか、好きな映画を見るとか、お気に入りのデザート解禁など、自分が楽しい、嬉しいと感じられるものであれば何でもよいのです。

月曜日の夜にお楽しみが待っていると思うと休日の終わりも乗り越えられ、気持ちもワクワクしてくるはずです。

 

サザエさん症候群についてのツイッター反応は?

まとめ

今回はサザエさん症候群と、その原因と対処法について調べてみました。

日本人ならば誰もが知っている国民的マンガ「サザエさん」。

その長年不動の放送時間のせいでこのような名前がついてしまいました。

日曜日をどう過ごすか、そして月曜日にどのようなワクワクできる計画を立てるかでその症状も軽くなるようです。

休日でもある程度は規則正しい生活を心がけ、ポジティブそしてアクティブに過ごしましょう。

それではサザエさん症候群とは?その原因と対処法を紹介!それではをお送りしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました