七海ひろきファンクラブ入会方法は?会費やファンクラブの人数を紹介!

七海ひろきファンクラブ入会方法は?会費やファンクラブの人数を紹介! エンタメニュース

先日、刀剣乱舞2020年夏の講演で細川ガラシャ役での出演が発表された、元宝塚歌劇団の七海ひろきさん。

舞台「刀剣乱舞」初の女性キャストということで、話題になりました。

そんな七海ひろきさんを応援するためにファンクラブに入りたいという方も多いと思います。

七海ひろきさんのファンクラブへの入会方法はどのようにしたらいいのでしょうか。

また会費やファンクラブの人数がどれぐらいなのか気になる方もいるのではないでしょうか

そこで今回は、七海ひろきさんのファンクラブ入会方法や会費、ファンクラブの人数について紹介したいと思います。

 

七海ひろきさんのファンクラブへの入会方法について紹介します!

2019年7月3日にオープンした七海ひろきさんのファンクラブ「7seas+(セブンシーズプラス)」への入会方法について紹介します。

入会申し込みの方法としてはweb申し込みと郵送申し込みの2つがあります。

 

七海ひろきさんのファンクラブへのwebでの申し込み方法について紹介

まずWebでの申し込み方法についてです。

  1. 会員規約に同意する
  2. ログインに使用するメールアドレスを入力し送信する
  3. 入力したメールアドレスに登録用URL(24時間有効)が届くので、それをクリックする
  4. 会員情報を登録する
  5. 会費の支払方法を選択する(クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込のいずれか)
  6. 入会申し込みの完了
    1. 「お支払い内容のご確認」というメールが届きます
    2. メールに記載された案内に沿って会費の支払いをする(クレジットカードなら即時決済となるようです)
  7. 入金が確認されたら「入会手続き完了のお知らせ」メールが届き、晴れて入会完了となります

 

七海ひろきさんのファンクラブへの入会用紙郵送での申し込みについて紹介

次に入会用紙郵送での申し込みの方法についてです。

  1. 専用の申込用紙がファンクラブサイトにあるので、それを印刷して必要事項を記入する
  2. 〒112-0013  東京都文京区音羽1丁目2番3号 キングレコード気付
    七海ひろきオフィシャルファンクラブ「7seas+」事務局宛に郵送する
  3. 「お支払い内容のご確認」のメールが届くので、メールに記載された案内に沿って入金を行う
  4. 入金の確認が行われ次第「入会手続き完了のお知らせ」メールが送られてくる(これにて晴れて入会完了となります)

郵送申し込みの場合、申込用紙が事務局に届いてから「お支払い内容のご確認」メールが送られてくるまで、2週間ほどかかる場合があるようです。

また郵送申し込みだと支払方法は銀行振り込みのみとなり、また郵送の代わりにFAXで送ることはできないようです。

 

七海ひろきさんのファンクラブ入会時の支払方法について紹介

続いて支払方法について紹介します。

支払方法については全部で3つ(クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込)あります。

クレジットカードの場合即時決済ですが、コンビニ・銀行振込の場合最大3時間ほどかかるとのことです。

また海外からの申し込みはクレジットカード決済のみとなり、登録住所(郵送物発送先)は日本国内に限るとのことです。

 

クレジットカード決済について紹介

クレジットカード決済で利用できるのは、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSの5つになります。

申込の際、クレジットカード情報を入力する必要があるので忘れないようにしましょう。

 

コンビニ決済について紹介

登録したメールアドレスに、選択したコンビニごとの必要な決済番号と入会手順が送られてくるようです。

利用できるコンビニは、ローソン、ファミリーマート、ミニストップの3つです。

その際、決済手数料が別途200円(税別)かかります。

また支払期限は申し込み完了から7日間です。

 

銀行振込について紹介

登録したメールアドレスに、客ごとに異なる指定の振込先口座が送られてくるので、それにそって振り込みを行うことになります。

銀行振込においても、決済手数料が別途200円(税別)かかるようです。

また支払期限は申し込み完了から7日間で、振込手数料はこちら側負担になるとのことです。

 

七海ひろきさんのファンクラブの会費や人数について紹介

上記では七海ひろきさんのファンクラブへの申し込み方法について紹介してきました。

でも実際の会費や人数も気になりますよね。

そこで七海ひろきさんのファンクラブの会費や人数についても紹介します。

調べてみたところ、会費は入会金1100円(税込み)と年会費6600円(消費税込み)のようです。

また会期制をとっており、1年ごとの継続手続きが必要になるようです。(自動更新ではないので注意が必要です。)

会期は7月1日~翌年6月30日の1年間で、入会時期に関わらず6月30日が会員期限となるようです。

会期満了日の約1か月前に継続または退会の手順が通知されるとのことなのでしっかり確認しましょう。

ちなみに次は2020年6月1日~2020年6月30日が継続手続きの期間となる予定のようです。

続いて、ファンクラブの人数についてですが、これについては残念ながらわかりませんでした。

しかし、以下のようなツイートがあったので相当の人数の方が入会されていることは間違いなさそうです。

 

\\2020年4月15日に発売されたニューアルバム!全11曲収録!//

 

まとめ

ここまで、七海ひろきファンクラブへの入会方法はや会費、ファンクラブの人数について紹介してきました。

宝塚を退団された後も精力的に活動されており、また宝塚時代からのファンも大切にされているだけあって、人気なのもよくわかりますね。

女性だけでなく、男性からも人気があるようで幅広層から支持されているということなので、今後のご活躍にますます期待してしまいます。

ぜひこれからも精力的に活動の幅を広げていっていただきたいです。

それでは、七海ひろきファンクラブへの入会方法はや会費、ファンクラブの人数について紹介してきました。

合わせて読みたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました