映画キングダムは原作の何巻?最新刊は何巻でいつまで続くの?

映画キングダムは原作の何巻?最新刊は何巻でいつまで続くの? 映画
Pocket

映画キングダムは原作の何巻で最新刊は何巻でいつまで続くのでしょうか。

昨年爆発的な人気を誇り、5月29日に金曜ロードショーで放送される映画「キングダム」。

山崎健斗さんや長澤まさみさんなど豪華な俳優陣が演じられていました。

アクションシーンがものすごく迫力のある映画です。

そんな映画「キングダム」ですが原作となった漫画があります。

そこで今回は、映画版の「キングダム」は原作漫画の何巻に当たるのか、そして最新刊は何巻でいつまで続くのかについて紹介したいと思います。

 



 

映画キングダムは原作の何巻?

まず映画「キングダム」は原作の第何巻にあたるのでしょうか。

調べてみると実写化されたのは第1~5巻(1話~47話)のようです。

ちなみに5巻には42話~52話が収録されているので、映画の続きが見たいのなら5巻の48話から見ればいいことになります。

第5巻の収録は以下のようです。

  • 42話 夢幻
  • 43話 怪鳥飛来
  • 44話 昭王
  • 45話 対峙
  • 46話 兄弟
  • 47話 最初の城
  • 48話 募集
  • 49話 伍
  • 50話 魏国軍
  • 51話 再会
  • 52話 蛇甘平原

細かな描写は飛ばされているとのことですが、原作の基本的な流れや描写については同じのようです。

 

映画キングダムの最新刊は何巻でいつまで続くの?

次に最新刊は第何巻で、いつまで続くのかについて紹介します。

最新刊は2020年5月現在で第57巻です。

そして6月19日に第58巻が発売される予定のようです。

また電子書籍版が7月17日に発売されるとのこと。

お値段は、漫画版が税込み638円で電子書籍版が税込み606円です。

また第57巻までのあらすじは以下の通りです。

趙の要地「鄴」を賭けた秦VS趙の全面戦争。
両軍の主力が戦う朱海平原では、王翦と李牧の中央軍同士がついに激突!!

趙軍の左翼を突破し、李牧の中央軍に迫る飛信隊。あと少しで李牧軍というところで武神「龐煖」が現れる。
大将軍「王騎」の矛を手に「信」は「龐煖」との一騎打ちへ。秦と趙の戦いはついにクライマックス!!

出典:https://collabo-cafe.com/events/collabo/kingdom-comics58-release/

続いていつまで「キングダム」は続くのかについてです。

「キングダム」は2006年から14年ほど連載し続けられている漫画です。

他にも長い間連載されている漫画はありますが、「キングダム」はいつ終わるのでしょうか。

「キングダム」は春秋戦国時代に中華統一を目指す秦の始皇帝と武人であり主人公の李信の活躍を描いた漫画です。

実際の史実においては当時の中国大陸にあった国々(秦、燕、斉、楚、趙、魏、韓)があり、天下統一を目指し戦争をし、秦が勝利します。

史実と漫画の対応表を示すと以下のようです。

紀元前259年 始皇帝が生まれる
紀元前247年 13歳で始皇帝が即位
紀元前245年 始皇帝15歳 第1巻発売 2006年
紀元前238年 22歳で元服 第40巻発売 2015年
第58巻発売 2020年
紀元前221年 始皇帝39歳で天下統一

 

もし史実の紀元前245年から紀元前238年にかけてのペースが、発売のペース(2006年から2015年)と一致するなら、約22年弱つまり2037年まで続くことになります。

それゆえ、2020年から考えると後17年続くことになります。

また紀元前245年から紀元前238年の7年を描くのに40巻かかているので、単純計算だと48巻となります。。

結果「キングダム」が終わるのは2037年の第88巻というところでしょうか。

もちろん単純計算なので正確なところは作者のみぞが知ることなのですが…

 

漫画を読んだ人の感想を紹介

実際に「キングダム」の漫画を読んでいる方はどんな感想を持っているのでしょうか。

紹介していきたいと思います。

歴史苦手

『歴史』という言葉だけでも遠い存在なくらい歴史が苦手で特に興味も無い私でしたが、レビューのオススメ度が高かったため、試しに読みはじめました。

歴史関係なく、本当にぐいぐい読めちゃいます。おかげさまで秦の時代の王が嬴政ということ等、基本さえ知らなかった私が本来知り得なかったはずのことを知ることができ、本当にためにもなっています。

信のまっすぐに進み続ける姿勢にも心打たれます。そしてずっと応援していたくなります。

何といっても王騎将軍の最期の場面は涙無しでは語れません!!
歴史物をここまで普通に読めてしまった自分にもびっくりですが、作者さんの手腕あってのことと本当に感謝でいっぱいです。

過去があって今があるんだな、直接的な先祖で無くとも、個々に各々の人生や物語があるということを改めて教えていただきました。

出典:https://sp.comics.mecha.cc/books/85773/reviews?secret=1&sort=helpful

 

敵も味方も魅力的なキャラばかり

ストーリーは主人公が大将軍になるために、手柄をあげていく話。ざっくりいうと、中国版サクセスストーリー←語弊あるかも
です。

ストーリー展開も、素晴らしいんですが、なんといってもキャラが魅力的。エピソードが突き抜けているので、心が揺さぶられます。

戦いの話なので、好き嫌いあるかもしれませんが、ひとつひとつの戦いがドラマチックに描かれているので、引き込まれます。
ドキドキハラハラするのが好きな方にオススメしたい作品です。

出典:https://sp.comics.mecha.cc/books/85773/reviews?secret=1&sort=helpful

 

友人に勧められて、とりあえずお付き合いで1冊くらい読もうと軽く読み始めたのですが…
なんとなんと、面白いこと。
歴史もの(しかも外国の)や絵のタッチに初めは抵抗があったものの、読み進めるうちに、ハマるハマる‼︎
あっと言う間に、販売中のものは一気読みしてしまいました。
主人公が色々な人と出会って成長していく様子は、涙あり笑いあり、戦争ものなので決して気楽には読めませんが、すごく良い作品でオススメです‼︎

出典:https://sp.comics.mecha.cc/books/85773/reviews?secret=1&sort=helpful

人気漫画というだけあって高評価の声が多いようです。

歴史がそれほど詳しい方でなくても楽しんで読めるというのが人気の理由のようです。



まとめ

以上、映画版の「キングダム」は原作漫画の何巻に当たるのか、最新刊は何巻でいつまで続くのかについて紹介してきました。

人気漫画ということもあって高評価の声も多かったです。

また漫画自体は予想では後17年は続いてくれるかもしれないので、ずっと楽しむことができますね。

作者自身、かなり入れ込んで書かれている作品のようなので1巻ずつ楽しみながら読みたいものです。

それでは、映画版の「キングダム」は原作漫画の何巻に当たるのか、そして最新刊は何巻でいつまで続くのかについて紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました