#ハンド全力は実話でモデルがいるの?原作のあらすじは?主題歌も紹介!

#ハンド全力は実話でモデルがいるの?原作のあらすじは?主題歌も紹介! 鈴木福
Pocket

トヨタ自動車のCM「こども店長」などで有名な加藤清史郎さん主演の「#ハンド全力」。

2019年秋に行われた女子ハンドボール世界選手権大会とタイアップして作成された映画で、廃部寸前の高校ハンドボール部が舞台となっています。

舞台が高校ハンドボール部いうことは、実話でモデルとなった部活があるのでしょうか。

それとも漫画などの原作のあらすじがあるのでしょうか。

また主題歌は誰の曲なのでしょうか。

そこで今回は「#ハンド全力」は実話でモデルがいるのか、それとも原作のあらすじがあるのかや、主題歌について紹介していきます。

「#ハンド全力」は実話でモデルがいる?

#ハンド全力は実話でモデルがいるの?原作のあらすじは?主題歌も紹介!

スポーツが絡む映画だと実話をもとにしていたり、モデルとなる人物がいたりしますが、「#ハンド全力」は実話をもとにして作られた映画なのでしょうか。

調べてみると「#ハンド全力」は実話をもとに製作されておらず、モデルとなる人物などもいないようです。

「#ハンド全力」は、2019年11月30日~12月15日に熊本県内で開催された「2019女子ハンドボール世界選手権大会」の公式タイアップ映画として制作された映画です。

公式タイアップ映画としてオリジナルストーリーを創作し、世界選手権大会のプロモーションを行ったり、本選の試合と連動したりするようです。

これによりハンドボールというものの楽しさなどを映画を通して伝えようとしているとのことです。

また本映画ではタイトルにもあるように#(ハッシュタグ)が大きな意味を持ち、実際のSNSにおいても「#ハンド全力」というハッシュタグが使用されています。

ちなみに監督は、『私たちのハァハァ』や『君が君で君だ』で監督をされた松居大悟監督で、全編熊本県においてロケが実施されたようです。

 

「#ハンド全力」の原作のあらすじについて紹介

上記お伝えした通り、「2019女子ハンドボール世界選手権大会」のタイアップ映画として制作されたオリジナルストーリであるために原作のあらすじはありません。

そこで映画のあらすじについて紹介したいと思います。

熊本県の仮説住宅で暮らす清田マサオ(加藤清史郎)は、夢中になれるものもなく、高校卒業後の進路も決められずにいた。しかし何気なくSNSに投稿した写真でその生活は一変! それは三年前の震災直後、ハンドボール部員だった頃に親友タイチ(甲斐翔真)と撮った、ジャンプシュート中の“映える”一枚だった。投稿を直近の写真だと誤解した全国のユーザーから続々と応援コメントが寄せられ、「イイね!」の数は増える一方。舞い上がったマサオと幼馴染の岡本(醍醐虎汰朗)は、ハッシュタグ「#ハンド全力」をつけた投稿を続けることにする。

ハンドボールを頑張るフリをした写真や動画を“ねつ造”しては、「イイね!」が増えるよう、マサオたちは工夫と試行錯誤を重ねる。ついには噂を聞きつけた男子ハンドボール部長の島田(佐藤緋美)にスカウトされ、フォロワー戦略として入部することに!
最後のインターハイ出場に挑む島田のもとに、休部中の片山先輩(磯邊蓮登)やクラスメイトの林田(岩本晟夢)、マサオが密かに思いを寄せる女子ハンドボール部のエース・七尾(芋生 悠)を姉に持つ次郎(鈴木 福)、東京から来たダンサー志望の蔵久(坂東龍汰)が集まり、チーム7人が揃った。
果たしてマサオたちはSNSで廃部寸前の男子ハンドボール部を復活させることができるのか――!?

出典:http://handzenryoku.com/story/

熱中できるものがないという現代の若者らしさとSNSでバズるという設定はかなり若者を意識した設定です。

またハンドボール部を立て直すことに青春を捧げる清田と岡本、島田の3人に注目ですね。

 

「#ハンド全力」の主題歌について

続いて「#ハンド全力」の主題歌について紹介します。

主題歌は小山田荘平さんの「OH MY GOD」です。

この曲は「#ハンド全力」のために書き下ろされた楽曲で、小山田さんにとってはソロとして初の配信となるようです。

OH MY GOD / 小山田壮平
「OH MY GOD」を聴く

ちなみに小山田さんはバンド「andymori」(2014年解散)やALというバンドで活躍されている方で、2016年からはソロ弾き語りの全国ツアーも行われているようです。

 

「#ハンド全力」についてTwitter上の声を紹介



まとめ

#ハンド全力は実話でモデルがいるの?原作のあらすじは?主題歌も紹介!

以上「#ハンド全力」は実話でモデルがいるのか、それとも原作のあらすじがあるのか、そして主題歌について紹介してきました。

注目の若手俳優が結集した青春映画「#ハンド全力」。

現代の現実とSNSという2つに揺れ動かされつつも奮闘していく映画のようです。

SNSの「いいね」を稼ぐという行動がどのようになっていくのかや、熊本震災復興とそこに住む人たちの「今」がどうなっているのかなど注目する点が多い映画です。

また昨年行われたハンドボール世界選手権とのタイアップ映画ということもあり、ハンドボールの魅力についても感じることのできる映画になっているのではないでしょうか。

7月に公開予定ということなので夏休みに見に行ってみたい映画ですね。

それでは「#ハンド全力」は実話でモデルがいるのか、それとも原作のあらすじがあるのかや、主題歌について紹介しました。

合わせて読みたい

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました