ユーチューバー関根理紗の年収は?起業してお金持ちって本当?

ユーチューバー関根理紗の年収は?起業してお金持ちって本当? YouTube
Pocket

ユーチューバー関根理紗さんの年収はいくら?そして起業してお金持ちって本当?

チャンネル登録者数130万に越えのユーチューバーである関根理紗さん。

動画1本あたり何十万回も再生される有名ユーチューバーです。

そんなユーチューバーは動画の広告や企業案件、グッズ販売などで稼いでおり、日本のトップユーチューバー100人の平均年収は約「3,200万円」のようです。

では一体、関根理紗さんの年収はどれくらいなのでしょうか。

また起業もしているようですが、お金持ちって本当なのでしょうか。

そこで今回は、ユーチューバー関根理紗の年収や起業してお金持ちなのか本当かどうかについて調べてみたいと思います。

ユーチューバー関根理紗さんの年収について紹介

まず初めに一般的にユーチューバーの方々がどのように稼いでいるのかについて紹介します。

調べてみると、ユーチューバーの収入は大きく、(1)広告収入や(2)スーパーチャット、(3)youtubeチャンネルメンバーシップ、(4)企業案件、(5)グッズ販売に分けることができるようです。

まず広告の仕組みとしては以下の通りです。

  1. 企業がyoutubeにお金を払って自社の製品の宣伝を依頼
  2. youtubeは動画を投稿し、広告枠を設定
  3. 視聴者が広告と動画を見る
  4. 動画の再生回数に応じてyoutubeはyoutuberにお金を分ける

また広告にはインストリーム広告やオーバーレイ広告、サイドバー広告の3つがあり、それぞれの特徴に応じて使い分けがあるようです。

次にスーパーチャットです。

これは主に生配信の時にコメントともにお金を載せて投稿できるものです。

一般的には投げ銭と言われるものですが、youtubeの方に手数料30%天引きされた後に振り込まれるようです。

3つ目はyoutubeチャンネルメンバーシップです。

これは月額料金を払うことでバッジや絵文字といった特典を得ることができるものです。

払う料金は5つの段階があるようで、また70%がチャンネルの収益で、30%がyoutubeの収入となるようです。

またyoutubeチャンネルメンバーシップは登録者数は3万人から利用することができるようです。

4つ目が企業案件で、1本あたり150万円~くらいの報酬が手に入るようです。

5つ目がオリジナルグッズの販売です。

以上の形でyoutuberはお金を稼ぐことができるようです。

関根理紗さんの場合生配信やyoutubeチャンネルメンバーシップをやっている気配がそれほどないので、このことから考えると関根理紗さんの場合(1)広告収入、(4)企業案件、(5)グッズ販売がユーチューバーとしての収入源であると考えられます。

そこで(1)を中心に関根理紗さんの収入について紹介します。

まず関根理紗さんのメインチャンネル「SekineRisa」のチャンネル概要は以下の通りです。

  • 登録者数:約138万人
  • 総再生回数:5億2900万回
  • 動画本数:1092本

とあるサイトにおいては総再生回数約5億2450万回の計算で年収762万円(総収入6294万円)と予想されていました。

SekineRisaの月収年収はいくら!?
総収入:6362万8077円、年収:771万2494円、動画再生回数:5億3023万3982回、チャンネル登録者数:138万人

※総収入とはおそらく年収×年数で算出されていると思います。

日本の平均年収が約400万円であることからするとかなり稼いでいる方であることがわかります。

とはいえ、上記の数字はメインチャンネルの広告収入のみの数字になります。

というのも関根理紗さんはメインチャンネル以外にサブチャンネルとして「Sekine Risa Hazard」というゲーム実況チャンネル及び「I’m HANAMAS」というペットのハナマサのチャンネルも開設されています。

「Sekine Risa Hazard」の概要は以下の通りです。

  • 登録者数:約11.7万人
  • 総再生回数:550万回
  • 動画本数:53本

また「I’m HANAMAS」の概要は以下の通りです。

  • 登録者数:約10万人
  • 総再生回数:1479万回
  • 動画本数:126本

メインチャンネルの動画の総再生回数約5億2450万回及び総収入6294万円をもとにすると1回あたりの収入は0.12円となります。

これをもとに計算するとゲーム実況チャンネルの総収入は66万円で2015年からなので1年あたりの収入は10万円になります。

またハナマサの方のチャンネルの総収入は約177万円となり2018年からなので1年あたりは約59万円になります。

さらに関根理紗さんは看護師として働かれていますのでそちらの収入もあります。

また上記で算出した金額はすべて広告収入のみとなります。

実際ユーチューバーは広告収入だけでなく、スーパーチャットや、youtubeチャンネルメンバーシップ、企業案件、グッズ販売などの収入があります。

まず看護師の年収ですが、どこの病院かわかりませんでしたので一般的な数字になりますが、平均年収483万円になります。

次にグッズについては2018年にTシャツやフェイスタオル、ステッカーなどが販売されていました。

またLINEスタンプの販売や、現在でもペットであるハナマサのグッズを販売しているようです。

どれくらい売れているかわかりませんが、かなり売れていると想像されるのでそこそこの収入があるのではないでしょうか。

以上のことよりメインチャンネル(762万円)+サブチャンネル(10万円+59万円)+看護師(483万円)+グッズなどの収益なので、年収1159万円以上はあるのではないでしょうか。

 

ユーチューバー関根理紗さんが企業してお金持ちって本当かについて紹介

ユーチューバー関根理紗の年収は?起業してお金持ちって本当?

続いて関根理紗さんが起業してお金持ちって本当かについて紹介します。

まず関根理紗さんが起業しているかについてです。

数年前にミューズワークスという会社の社長としてBUYMAでしっかり稼いでいたようです。

しかし現在では検索しても名前が出てこなかったので今は社長してい働いてないと考えられます。

次に関根理紗さんがお金持ちかについてですが、年収1000万円超えですのお金持ちと言えるのではないでしょうか。

また海外旅行が好きなようなので、それなりにお金を持ってないと旅行ができないのでやはりお金を持っているというのは間違いないと思います。

まとめ

ユーチューバー関根理紗の年収は?起業してお金持ちって本当?

以上、関根理紗さんの年収や起業してお金持ちなのか本当かどうかについて紹介してきました。

チャンネル登録者数130万人越えということや看護師としても働いていることもあり、かなり稼いでいるようです。

またグッズ販売などでも稼いでいると思いますので収入はそれなりにあると考えられます。

また起業については過去に行っていたようですが、今どうなっているかについてはわかりませんでした。

とはいえ、4月には独立系VC「iFund」に参画することが発表されたり、「UUUM」から独立してユーチューバーを続けられたりされている関根理紗さん。

色々な方面でご活躍されるのではないでしょうか。

今後も動画等々楽しみにしたいです。

それでは「ユーチューバー関根理紗の年収は?起業してお金持ちって本当?」について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました