小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】

小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】 育児・教育
Pocket

本サイトでは、小学生おすすめプログラミング教室3選についてお届けします。

公立小学校では2020年から、中学校では2021年からプログラミングが必須科目になります。

そのため、現在、子供の習い事としてプログラミング教室の人気が高まっています。

私たちの日常生活には、もはやコンピューターは必要不可欠な存在ですよね。

これから更に情報化が進み、情報社会に生きる子供たちが、未来を担っていくにあたり、コンピューターでの処理、またはプログラミングの基盤を習得していくことはとても重要な事です。

さらに、多くの膨大な情報を正しく理解したり、情報セキュリティーを学んでいくことは、モラル面でもリテラシー面でも将来、自分を守る為にも知っておかなければいけない情報です。

そこで、現代の子供たちはこれらの最新の情報をプログラミング教育を通じて、未来につながる力を学んでいくことになるのです。

これらの事が分かっていても、親世代の私たちは子供達にプログラミングについて何をどうやって教えてあげて良いのかよく分からないですよね。

今では多くのプログラミング教室が多く存在していますが、選択肢が多すぎて、どの教室を選んでいいか分からないなんてことはないでしょうか。

今回はそんな数多く存在するプログラミング教室から、おすすめのスクールを3つに絞ってご紹介したいと思います。

それでは「小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】」についてお届けします。

 

小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】

今回小学校からプログラミング教育が必須になった理由として、

  • コンピューターを受け身ではなく、積極的に活用していくスキルを身に付けていく
  • プログラミング的思考・論理的思考力が必要

等が挙げられています。

親世代の私たちが小学校で習ってきた算数や理科、社会等と同じように、デジタル社会に生きる子供たちにとっては、プログラミングの知識はもはや特別なものでは無く、将来、エンジニアやプログラマーにならなくても、プログラミングの仕組みに対しての知識があることは、これからの未来を担う子供たちにとっては不可欠なものとなってきます。

しかし、小学校でのプログラミング教育はとにかく難しく考えずに楽しみながらプログラミングに触れてほしいということで、学外でもさまざまな視点よりプログラミングが学べる教室があるようです。

そこで今回はこちらの3校を紹介したいと思います。

子供に大人気なマインクラフトを始め、英語やプログラミング、ロボットプログラミング等のコースがあります。

 

レゴブロックと自由にプログラミングができ、親子で一緒に取り組むこともできます。

 

AmebaTVなどでお馴染みのサイバーエージェントが運営する2013年から運営されている老舗スクールです。

それでは、一つずつ、詳しくご紹介いたします。

 

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング:D-SCHOOL


D-SCHOOLでは注目の小中学生向けのプログラミング&英語学習を提供しています。

こちらは教室に通うのではなく、オンライン形式の教室です。

ですから、送り迎えの心配もなく、時間も有効に使えそうですね。

東洋経済、AERA, 朝日新聞デジタル等多くのメディアでも紹介されています。

こちらのスクールを運営している会社は最新のテクノロジーを活かしたデジタル教育を専門としているエデュケーショナル・デザイン株式会社です。

協賛企業としてJAL日本航空が参入しているので、マインクラフトの中にJALの飛行機も登場するようです。

プログラムは

✅マイクラッチコース、

✅ロボットプログラミングコース、

✅英語&プログラミングコース、

✅マイクラッチJrコース、

✅オンライン個別指導コースです。

それぞれのプログラムの詳細についてはD-SCHOOLオンライン公式ホームページよりご確認ください。

 

D-SCHOOLのデメリット

  • オンライン学習となるので、最初は親の手伝いが必要な場合がある。
  • 次のミッションが届くまでは少し手持ち無沙汰になってしまう。

 

D-SCHOOLのメリット

  • 14日間の無料トライアル期間がある
  • オンライン教室の為、送り迎えがない
  • 子供達に大人気のマインクラフトを通じてプログラミングが学習できる
  • 一般的なプログラミング教室と比べてリーズナブルな価格設定
  • プログラミングと同時に使える英語も学べる

 

利用者の声

解説の動画は途中で止めたり、好きな時に好きなだけ繰り返し何度も見る事ができるので、とっても便利。非常に分かりやすく、理解しやすかった。

子供が大好きなマインクラフトを使って学べるので、「ゲームばっかりして」と悩まなくなった。

 

申し込みの手順

こちらのD-SCHOOLについて更に詳しく知りたい方、申し込みをされたい方はD-SCHOOL公式サイトよりお申込みください。

始めてお申し込みされる方は14日間の無料体験レッスンがお試しいただけます。

 

D-SCHOOLのまとめ

D-SCHOOLの魅力はなんといってもオンラインでのプログラミング授業、そして使える英語も学べてしまうことです。

家で、好きな時間にできるので、他の習い事との調整もできますし、一般のプログラミング教室よりも格安で学ぶことができます。

初期費用もないですし、途中退会も可能です。

気になる方は是非14日間の無料体験から始められてはいかがでしょうか。




レゴ ロボットで学ぶ小学生向け教材:アフレル


アフレルはレゴロボットを使用した教材セットです。

アフレルの教材は多くの子供達が小さな頃から慣れ親しんでいるレゴブロックとプログラミングのデジタル技術が融合した世界80か国以上の教育機関で採用されている教材です。

ロボットの組み立て、またそれらを実際に動かしてみるなかで、思考力を高め、これからの社会で必要とされる力を身に付けていきます。

プログラムは

✅マインドストーム EV3 for home by アフレルデビューセット

✅マインドストーム EV3 for home by アフレルロボコンセット

✅マインドストーム EV3 for home by アフレルデビュー+ロボコンセット

✅レゴ WeDo 2.0 for home by アフレル

です。

まずは公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

>>>5歳からの「レゴ WeDo2.0 for home by アフレル」

>>>10歳からの「教育版レゴ マインドストーム EV3 for home by アフレル」

アフレルのデメリット

  • 自宅学習なので、最初の頃は親の手伝いが必要な場合もある。
  • 1年ちょっとで壊れてしまったという口コミあり⇒しかし、アフレルからの購入の場合、検査をしてくれ初期不良の場合は無償で交換、初期不良でない場合は約2万円の割引価格で購入できます。

 

アフレルのメリット

  • 自宅で学べるので送り迎えがなく時間を有効に使える。
  • 家庭で親子で取り組めるので、子供がどのような勉強をしているのか分かる。
  • テキストの分かりやすさは抜群!

 

利用者の声

故障時の対応が親切です。Amazonや楽天でも類似品が売られていますが、「並行輸入品」となっていたり、部品が欠けていたりするので、公式サイトからの購入がおすすめです。

テキストは分かりやすいし、更に気に入れば、途中で追加購入できることが便利です。最初から全て買わなくても良いですし、もっとやりたいと思ったら、大会用のロボコンセットも追加で購入できるところが便利です。

お値段は少し高めですが、故障時の対応も良かったし、分かりやすいテキストが付いてくるので、結果的には良かったです。

申し込みの手順

アフレルの公式サイトより、お申込みいただけます。

2020年6月28日まではおうちでスキルアップ!3大特典付きキャンペーン実施中です!

詳しくはアフレルの公式サイトをご覧ください。

 

アフレルのまとめ

アフレルでは年齢に沿った教材があり、それぞれの年代にあった形ロボットを使ったプログラミングが学べます。

アフレル受講者の中にはロボット大会で最優秀賞を受賞された方もいるようで、教室に通わなくても、自宅での勉強のみでスキルアップを図っている子供達がいるようです。

このようなプログラミング大会に出で自信を付けれるのも大きなメリットですよね。



 

小学生の為のプログラミングスクール:Tech kids School


Tech Kids School はアメブロやAmeba TVを運営するサイバーエージェントが展開している小学生の為のプログラミングスクールです。

2013年からスタートした老舗スクールで卒業生は既に5000人以上もいるようです。

コースは

✅継続学習コース

✅短期体験コース

の2種類です。

詳しくは小学生向けプログラミング【テックキッズスクール】公式ホームページをご覧ください。

さらにTech Kids Schoolに対してご興味のある方はこちらの紹介動画をご覧ください。

渋谷校では現在、無料体験レッスンを開催中です。

>>>渋谷駅直結でアクセス抜群!小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】 

渋谷校まで足を運べる方は是非こちらの無料体験レッスンを試されてみてはいかがでしょうか。

Tech Kids Schoolのデメリット

  • 先生に教えてもらうので、先生との相性がある
  • お値段が他と比べると高め
  • 教室型の為、近くにスクールがないと通えない

 

Tech Kids Schoolのメリット

  • 雑誌・東洋経済に「進化する王道スクール」として掲載
  • エンターテイメント性が高い
  • 最先端を行っている感じ
  • 生徒一人一人のペースで学習することが可能

 

利用者の声

定期的に行われるプレゼンテーションは将来的にもとても役に立ちそうな経験となりそうです。プログラミングのスキルのみでなく社会で役に立つ能力も身につけれそうです。

Tech Kids School には短期体験コースがあるので、正式入会を迷っている方も試してみる事ができるのは安心ですし、とても便利ですね。

 

申し込み手順

お申込みはTech Kids School【テックキッズスクール】公式ホームページよりお申込みください。

渋谷校の無料体験レッスンもこちらからお申込みいただけます。

まずはどのような雰囲気なのかお試しされたい方、是非今回の無料体験キャンペーンをご利用ください。


Tech Kids Schoolのまとめ

教室では生徒3~4人に先生が1人という少人数制で一人ずつ丁寧に指導してくれます。

任天堂など有名企業とのコラボしたイベントも多く開催し、それらの多くはスクール生限定イベント、もしくは無料で参加することができるようです。

こちらの学校に通う事によって、大人顔負けのプログラミングスキルが身に付き、それらのスキルはもしからしたら、高校や大学受験の際に、推薦入学の対象となるかもしれません。

もしお近くに教室があれば、是非体験レッスンに参加してみてください。



まとめ

小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】

今回は小学生おすすめプログラミング教室3選をご紹介しました。

みなさん、必修化に向けて準備は大丈夫でしょうか。

プログラミングスクールは興味があるけど、数がありすぎて選べないという方々の参考になれば幸いです。

今後、学校で行われていくプログラミング教育について更に詳しく知りたい方の為に、文部科学省プログラミング教育戦略マネジャーの中川哲さんが詳しく解説されていますので興味のある方は是非ご覧ください。

>>>テーマ:未来につながる力を学ぶ プログラミング教育

今回ご紹介したスクール情報は一般的な情報で、全ての方々に同じように当てはまるというものではございません。

人には向き不向きもありますし、好みもありますからね。

しかし、試してみないことには分からない事もありますし、無料でできるチャンスがあれば、そこで体験できると良いですよね。

それでも今後ますます必須となっていくプログラミングスキルを身につけるにはこのようなプログラミングスクールを利用してみるのも一つの手段ではないでしょうか。

それでは「小学生おすすめプログラミング教室3選【必修化に向けて準備は大丈夫?】」についてお届けしました。

お子様に合ったプログラミング教室探しのお手伝いができたら嬉しいです。

コメント

  1. […] 最近は在宅でのプログラミングスクールもあるようなので、習い事の代わりに自宅でオンラインプログラミング学習なんていうのも当たり前になってくるかもしれないですね。 […]

タイトルとURLをコピーしました