おしゃれイズム 小泉孝太郎愛用の羽生結弦並みの滑らかペンを紹介!

おしゃれイズムで小泉孝太郎愛用の羽生結弦並みの滑らかペンを紹介! フィギュアスケート
Pocket

おしゃれイズムで小泉孝太郎さんがお披露目した愛用のペンの書き心地が司会の上田さんにより「羽生結弦選手並みの滑らかさ」と表現されました。

2020年7月5日に放送されて「おしゃれイズム」にゲスト出演された小泉孝太郎さんは、ペンやメモ帳、ゲームなど、自身愛用の品を紹介されました。

その中で紹介されたペンを試し書きした上田さんが、「羽生結弦くんのスケーティングみたいな滑らかさ!」と表現。

今回はこちらのペンについてご紹介したいと思います。

 

おしゃれイズムで小泉孝太郎愛用の羽生結弦並みの滑らかペンを紹介!

小泉孝太郎さんが愛用の商品で「羽生結弦選手並みの滑らかさ」と表現されたペンはこちらです。

パーカー インジェニュイティ ディープブラックBT

2年間という時間を試し書きに費やし、その後、ついに購入したという高級ペンです。

 

パーカーとはどういうブランド?

パーカーは1891年に創立されたイギリスの高級筆記具プランドです。

2000年にはアメリカのメーカー、サンフォードの傘下になっています。

パーカー社のペンの最高級モデルはデュオフォールドといいます。

お値段は約6万5千円。

こちらの書き心地はどのように評価されるのか、聞いてみたいですね。

こちらのモデルは1921年からずっと続いているモデルでコレクターも多いようです。

ダグラス・マッカーサー師が使用していたり、太平洋戦争における降伏文書での署名にも使用されたという歴史に欠かすことのできないモデルのようです。

以下、上級ラインから順にご紹介いたします。

プリミエ

ソネット

インジェニュイティ

 

 

IM

 

Jotter

 

Vector

パーカー公式ホームページによりますと、今回小泉孝太郎さんより紹介されたペンは中堅モデルのようです。

是非全モデル試し書きしてみたいですね。

 

おしゃれイズム放送後のSNS反応を紹介!

まとめ

おしゃれイズム 小泉孝太郎愛用の羽生結弦並みの滑らかペンを紹介!

おしゃれイズムで小泉孝太郎さんが紹介した愛用の羽生結弦選手並みの書き心地の滑らかペンを調査してみました。

パーカーとはイギリスの老舗のブランドでイギリス王室もご用達のメーカーのようです。

そのようなブランドのペンの書き心地に例えられるとはさすが羽生結弦選手ですね。

番組中まさかの彼の名前の発言に思わず2度見してしまった方も多いのでは。

今回は、そんな、羽生選手のような滑らかな書き心地と表現されたペンについて調べていました。

是非ご興味のある方は試されてみてくださいね。

それでは、「おしゃれイズムで小泉孝太郎愛用の羽生結弦並みの滑らかペンを紹介!」をお届けしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました